• カテゴリー日記

ファイル 226-1.jpg

ベランダからの風を独り占めしてお昼寝季菜里
そっと近づいてしばらく寝顔を眺めていました

体がピクピク動く
まぶたがピクピク動く
足がピクピク動く

数日前、初めて聞いた寝言
ウーッと唸り、その後ワンと吠えた

どんな夢をみているのか教えて欲しい

寝返りした

私に気づいた
体はそのまま、顔を上げてびっくりした表情

体を撫でながら
「寝んね、寝んね」

尻尾を振りながら寝ぼけた顔を下ろして
お昼寝の続き

体を撫でながら
またしばらく寝顔を眺めていました

投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://www.candypapa.com/diary/index.php/trackback/226

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限