• 2009年02月05日登録記事

ファイル 750-1.jpg

季菜里は以前乗ってたジムニーを知らないんだね
乗せてみたかった

決して乗り心地はよくなかったけど、幌外してフロントウインドウを倒して、風をたくさん浴びて走る
Candyとそうして稲村ヶ崎目指して走った
楽しかった、懐かしいなぁ

季菜里も助手席から前を見ているのが好きだから、きっと風をきって気持ちよさそうにするだろうな
ジムニー自体にびびったりして(笑)

またジムニーに乗りたくなった・・・