• カテゴリー 『 日記 』 の記事
  • カテゴリー日記

ファイル 95-1.jpg

今日は初めて9時間にも及ぶお留守番です
ケージの中でチーウンまみれになってないか心配でした・・・

不安ながらもいい子でお留守番が出来ていると期待もし
玄関のドアを開けました

驚くほどいい子でお留守番が出来ていました
オシッコもチーウンもケージの中ではしていません

いい子だ!いい子だ!
たくさんたくさん、何度も何度も褒めてあげました
有頂天になるほど褒めてあげました
私もものすご~く嬉しい口笛
感動の再会が長々と続きますが
オシッコしないので少し心配
でもその後すぐにシートに
1枚丸ごとです、かなりの量
我慢してたんだね
そう思うとまた褒めてあげたくなり
私も一緒に寝そべって感動の再会の続きを・・・ハート

すぐにご飯とも思いましたが軽くお散歩することにしました
リードを持つと季菜里は嬉しそうに玄関に来ます
気持ちよさそうに歩く季菜里

帰るとキッチンに素っ飛んでいく
「ウエイト」「OK」
ご飯を食べている季菜里の背中を撫でながら
いい子だ!いい子だ!
今日は何回言ったのだろう口笛

長い時間いい子でお留守番出来た季菜里
まだ褒め足りないバカおやじはその後
口癖のように
いい子だ!いい子だ!を連発していましたてへへ

  • カテゴリー日記

ファイル 94-1.jpg

季菜里とイケ連れて軽く河原へ
ちょっと「ヘタレ」気味のイケは玄関で踏ん張る
少し引きずった
季菜里が一緒なので安心したのか行く気になり歩き始める
「大丈夫だよイケちゃん!」

季菜里は河原に行きたくて行きたくて気持ちがどんどん前へ
テンション上がりグイグイと、まるでVivienそのもの
季菜里の行く末に一抹の不安・・・?!
河原に出ると誰か居ないかと見渡し芝のニオイと感触を確かめ、いざ走り出す
それを追いかけイケが走り出す
季菜里は呼べば戻ってくるがイケがわかってないようだ
とりあえず季菜里を追いかけている間はいいけど・・・

追いかけなくなった
勝手に探索に入る
こうなると捕獲するしかない逃がさないよ
しかし、怒ると余計に逃げるにげろ~ので優しく優しくふつう
そして褒めながらチャーンをつけて完了ほめられちった

2匹の仔犬をひとりで放牧は大変でした
河原に「きなりー!」大声がこだまする火曜の朝でしたてへへ

  • カテゴリー日記

ファイル 93-1.jpg

昨晩帰宅後、季菜里はお疲れのご様子
ほとんど遊ぶ事もなくおとなしい
そのうちに寝ていました
今朝もおとなしめ
ごはんを食べにキッチンへ
食べ終わると2階に上がりたがる
朝支度を終え一旦2階へ
ソファーに上がるとおとなしくしている
最近かじるアイテムがないのでコングを与えると新鮮?なのか夢中になっていた

出発しようと立ち上がり気持ちよ~く伸びをした
視線を感じ下を向くと
ソファーで仰向けお腹全開で季菜里が私を見ている
その姿がチョー可愛かった
お父さんたまらずスリスリハート
44歳初日、これからは季菜里に癒してもらうんだなってしみじみ思いました

  • カテゴリー日記

今日は生後110日目です
子犬のこの時期に兄弟全員が河原で集まることは
最初で最後になります
ジャンゴは今週末に静岡へ(現在はご実家です)
ミッキー(スエ)は明日、姫路へ行きます
1歳過ぎた頃にオフ会でも出来たらいいですね
その時には、宙、モモ、ティオ、ハッピー、出来ればブライトンも
お兄さん、お姉さんも一緒だったらなお楽しい!
更にTiara一族で一泊旅行なんて出来たら最高~!
スケジュール調整や宿の手配となかなか大変そうですが
ぜひ実現させたいです納得
ファイル 92-1.jpg季菜里、ミッキー、ウイズです

ファイル 92-2.jpgたぶん一番左のお尻は季菜里
その右はウイズかな

ファイル 92-3.jpg立っているのはイケ
その前はミッキー

ファイル 92-4.jpgジャンゴと季菜里
一番仲良しです

ファイル 92-5.jpgマコのハイジャンプ!
マコママにはいつもVivienが河原ではお世話になっています
Vivienが離れなくてすみません

  • カテゴリー日記

蹄は飽きた
ガムは品切れ
そこで、私のスリッパがターゲット
油断していたらボロボロ
しかたないと諦めています
部屋中、破片だらけ
明日はお掃除いたします

寝る前、恒例大運動会、ひとり障害物競走
ソファーの上をウーウーうなりながら2往復
ジャンプして下り、テーブルの下を歩腹前進
出てくると転がっている何か(今日は蹄)をくわえてソファーにジャンプ
そしてテンションMAX!
ソファーの上にあるものなんでもいいからくわえたり引っ張ったりして
また往復を繰り返す
たまにPC前に座っている私に飛び掛るときもある
とにかくお転婆盛りです

今、ソファー隅に隠してあったスリッパの破片をほじくり出して噛んでます
嬉しそうにしてます
「コラ!」
取り上げたらまたほじっていますよ
鼻の先を隅に突っ込んで困った

  • カテゴリー日記

ファイル 90-1.jpg

ソファーのカバーを洗ったので外していたら
座るところと背もたれの隅の部分をほじくる季菜里
何か挟まっているのかな?
そこを調べると食べかけのガムがあった
取ってあげると咥えてソファーから下りる

その後の行動を追ってみた(見てないふりしながら)
私が見てないとわかるとソファーにあがり
そのガムをさっきと同じ隅に押しこんでいた
「?」
どうやら隠しているらしい
これはCandyには無かった行動です(いつも完食でした?!)
どこでそんな知恵ついた?
スリッパや蹄がケージの下に入り込んでいることが何度かあったけど
まさかそれも隠したのか?
ガムは明らかに隠していました驚き

  • カテゴリー日記

ファイル 89-1.jpg

なんとなく「ごはん」という響きがわかってきたようです
首を傾げる反応から明らかに嬉しい反応に
何よりもキッチンに行きたがる
キッチンでは目が輝き、調理台を覗く

ごはん=キッチン
キッチン=ごはん
これは比較的早い時期には理解しているよう(さすがワンコ)

必ず私がキッチンに行く時はついて来る
用事を済ませて2階に上がろうとキッチンを離れてもついて来ません
キッチンに居座る季菜里
たとえ電気を消しても困った
しかたなく抱えて連れて行くこともありました
この頃はあきらめがいいみたい

お散歩から帰って玄関で足を拭いた後、キッチンに一直線
拭き終わるか終わらないかで走り出す
この姿はCandyも同じでした(・・・想い出すなあ・・・)

食べる前の儀式
「すわれ」「まて」「よし」出来るようになりました
「Sit」「Wait」「Ok」でも練習(ほぼ出来る)
ごはんと関係のない時には出来るかどうか???・・・

食べる速度は意外とゆっくりめで、兄弟の中でも遅い方だと思う
私が食べているもを欲しがる時もありますが
「いけない」または無視しています
季菜里も諦めいいです

キャベツやレタスなど葉ものを扱っている時には
ポイっとあげたくなりますがグッと我慢
悪しき習慣はつけないようにしたいと思っております・・・が
自信ない・・・かな・・・

  • カテゴリー日記

ファイル 88-1.jpg

もう最近は抱っこして歩く事もなくなってきました
一緒に歩いてお散歩することが待ち遠しかったし、お散歩は楽しいし…

先日の昭和記念公園で久しぶりに抱っこして歩いたら改めて大きくなったなあ、早いなあ
私の肩に手を置いてそのまま肩越しに後ろを見ていたかと思うと、キョロキョロと見渡し体を横に向けて前を見る
たまに私の口元をぺろっと
音には敏感に反応し耳がピクッ、他のわんこの様子をうかがうように覗き込む

動きのひとつひとつがたまらなく可愛くて
我が子を抱いている親の気分そのもの
(娘のつもりで父のつもりです)
まもなく抱っこして歩くなんて出来なくなると思うと寂しい
季菜里は歩きたいだろうけど抱っこしてお散歩ももう少し楽しませてもらおうかな

  • カテゴリー日記

ファイル 87-1.jpg

最近、季菜里がVivienに似てきたな〜って思っていたところ
ルシファーママにVivienに似てきたって言われたのを皮切りに、似てきたと言う声を聞く回数が増えました
耳の立ち方から顔、目つきもまで似てきた気がします
季菜里は他の兄弟よりも一緒に居る時間も長いし余計に似てくるのかもしれません
意地悪なところだけ似ないでくれればいいけど
お父さん許しません

  • カテゴリー日記

ファイル 86-1.jpg

今朝は無理させず朝のお散歩なし
連れて行くと元気に歩いちゃうし


昨日の帰り
公園のゲートを出て駐車場までの道程
疲れているだろうとゲートを出る前から抱っこしていた
するともうすぐ車に到着というところで先を歩くジャンゴを発見
降りようとする
降ろしてみるとジャンゴの後を追いかけ歩いた・・・が、
すぐに車に到着
後ろドアを開けたとたん飛び乗ろうとした
さらにケージの扉を開けたら速攻入った
お疲れじゃん!?
後はおとなしく寝ていました
寝るとき、お留守番のときなどケージに入れるようにしています
もうケージには慣れていておとなしいし、季菜里も落ち着くみたいです
一緒に寝たいけどまだまだ我慢です知らないふり