• カテゴリー 『 マラソン 』 の記事

20130226234848.jpg 201302262348482.jpg

次は左大腿裏が怪しくなり限界直前で歩く・・・走る
左脹脛が限界、歩く・・・走る
これの繰り返し
それプラス、両足の裏が痛くなりだした
(練習不足からくる脚力不足だね)
歩いていると特に辛い
走っている方が楽
でも、走れない
完走どころか雷門まで往復できるか不安がいっぱい・・・
品川を折返したあと、棄権者を収容するバスが反対車線を走行していた
追いかけられている気分
この時、沿道からの「がんばれ〜」
スタッフの方たちの「がんばれ〜」
この声援が力になるんです
こんなに力になるなんて
何人の人たちとタッチしただろう
頑張るぞ!復活!
残り10kmはなんとしてでも走りきりたいと思い、走り出す
銀座、歌舞伎座、築地・・・
佃大橋の上りも走れた
このまま残り行けるか・・・が
上りきったところで脹脛、太腿とも
一気に限界灘、ダメだ
この時は正直前へ進めないかと思った
なんとか歩けた
そこからまた走る、歩くの繰り返し
残り2km・・・1km・・・
ここまで来たら肉離れになってもゴール出来るだろうと、痛くてもなんでも行けー!(左足のみ)
そしてFINISH

完走出来た喜びと、満足に走れなかった悔しさと入り混じってた
悔しい方が大きいかな
達成感は少しだけ
きっと、しっかり練習出来て目標タイムをクリアーしてゴール出来てたら泣いてたかもしれない
来年はそれを目指そう
膝を完全に治し、もう一度練習して再チャレンジ!
ゴール後の思いです

でも終了後にメダルを頂いたときは嬉しかった
だって・・・
新宿から皇居、品川、銀座、雷門、築地、ビックサイト
歩きはしたけど完走したんだ
満足はしてないけど、頑張ったんだよ
ちょっとだけ、自分を褒めてあげます

20130225233508.jpg 201302252335082.jpg

スタート直後いきなり左膝痛が・・・でも治まり意外と順調な前半
近くにトロンボーンを背負って走っている方がいました
リクエストされるとひと演奏
この方の脹脛、普通に3時間台でいけそうにお見受けした

中間手前から左ふくらはぎが怪しくなりはじめ、限界直前で歩く
(この時はついでにトイレへ。この1回だけ)
コースに戻り走り出す

20130222154440.jpg 201302221544402.jpg

午前中、病院にて膝の水抜いてヒアルロン酸注射
今回はそれほど痛くなかった
まさか麻痺してる?
水抜くと楽だね
30kmは走れるような気がする
・・・と思ったら
電車で座って、駅着いて立ったら膝が痛い
ダメだこりゃ・・・

今日はビックサイトにて受付
ゼッケンもらって、いよいよだなぁ
寒波が来ているらしいからスタート前、寒いんだろうなぁ・・・
着替えや荷物を預ける場所、トイレなど周辺の事を確認
スタート地点へ行くのに通路の規制があって、これは事前に確認しておいてよかった
また後方からJからスタートで、そこからスタートライン通過まで昨年は18分だったそうです
やっぱり9時半頃にようやくスタートよしGO!です
催されている東京マラソンのイベントを少々楽しんで・・・が、
地域限定のランチバックが美味しそうだったのと、ウエアーのSALEに負けてしまいました
ついムダ遣い
欲しかった靴下に栄養補助食も手にいれたので、よしという事で!
あっ?小出監督!

ファイル 1491-1.jpg

昨日の東京マラソン
スタート直後の西口オーガード付近で見ました
(会社が近くなので出勤途中)
皆さん楽しそうに走ってる
マラソンは嫌いだけど、毎年この東京マラソンは走ってみたいと思っています
次回こそ応募してみるかな
トレーニングもヤル気になるし!?
ダイエットにもつながるし!!!
(^^)

ファイル 739-1.jpg

応援している高校ソフト部がA、B、2チームで調布駅伝に参加
応援に行ってきました
ソフト部とはいえ、一般女子の部で毎年勝ち負けのレースをしています
今年は故障者が多く3位と8位だったかな(33チーム)
それでも頑張りました
男女それぞれ一般と中学クラスがあり、その他に40歳以上クラスが1つ、総参加チームが250近くあります
時差スタートですが2〜5区が同じコース(4km)を周回しているので、すごい数のランナーが常にコース上を走っています

ソフト部はユニホームにゼッケンなのでわかりやすい方でした
他校のサッカー部やバレー部など、FC東京のU15もユニホームでしたね

一般女子の部の優勝は同じ高校の陸上部でした

マラソンや駅伝を見る度に、自分も走りたいと思うのですがなかなかスタートが切れません
でもいつかは東京マラソンに出たい、出るつもりです!!・・・
気持ちは・・・(^-^;